マンション売買の交渉

マンション売却時に所得税がかかる?!

マンション売却をするときには、さまざまな費用を払う場合があるので、気をつけたいものです。仲介業者に払う手数料や、印紙代は有名ですが他にもまだあります。

 

なかにはマンション売却で、所得税を払うことがありますので、記憶にとどめておきましょう。マンションを売っても、所得税が発生するの?とびっくりする人もいるかもしれませんね。

 

これはマンションを売ることで、利益が出た場合のみに適用されますから安心してください。たとえば価値が上がって、買った時よりも高値で売れた場合、その差額分に所得税がかかります。

 

買った際に3000万でも売ったときに3200万だったら、200万円分に所得税がかかります。さらに、そこから仲介手数料や印紙代などのマンション購入時の費用を、差し引くことができますから、実際には負担はさらに少なくなるでしょう。

 

以上のように、マンション売却時には、所得税が発生する場合がありますので注意が必要です。通常では、発生しないことも多いでしょう。